論文投稿の手続き

(1) 必要な提出物

  1. 公募論文応募用データ
  2. 公募論文原稿。A4、40字×35行×10枚以内。題名、氏名、注および参考文献を含む。

執筆要領については、会誌『倫理学研究』に掲載の「関西倫理学会公募論文応募要領」を参照してください。応募要領にしたがっていない場合には、掲載を不可とする場合があります。

(2) 提出のしかた

原稿(Wordかテクストファイル)を電子メールに添付してメールする。

同時に、公募論文応募用データ(応募用データWORD / 応募用データPDF) をダウンロードして必要事項を打ち込み、電子メールに添付してメールする。

(3) 提出先

関西倫理学会事務局 (事務局のメールアドレスは、トップページにあります)

(4) 締切日

2017年1月10日 (当日消印有効).

(5) 採否決定

編集委員会で審査し、関西倫理学会公募論文応募要領にあるように、採択/ リライトのうえ再審査/ 掲載不可の決定をおこないます。その通知は、2017年2月なかばに事務局から届きます。リライトを要求された論文について、リライトの締切は3月10日を予定しており、リライトした上での採否の通知が届くのは、それから早くても1週間後になります。

(6) 刊行予定日

『倫理学研究』47号は、2017年6月30日を予定しています。

(7) 執筆者負担金

採用された論文については、「執筆者負担金」として 10,000円をご負担いただきます。

(8) 抜刷(ぬきずり)

抜刷については 50部までは無料、それ以上は実費をいただきます。

(9) 電子化

掲載論文については、今後電子化して公開することをご承諾ください。